映画「カルテット」を観に行きました


ダスティン・ホフマンが初めて監督した映画だというので

お友達を誘って映画館へ出かけました。

画像


画像
            ジャパンプレミアのダスティン・ホフマン


映画は「素晴らしい~!」という傑作ではなかったのですが

じんわりと気持ちの良い映画でした。

英国の著名な音楽家達の高級老人ホーム物語

素晴らしいロケーションとクラッシック音楽は充分に楽しめました。

あんな素敵な老人ホームで余生が過ごせたらイイなあ~

専属のガーデナーがいて
ホームの中にはお花がいたるところに飾られているんです!!

画像



現役を引退した本物の音楽家達の演奏が聴けるのもある意味貴重
(エンディングに若かりし頃の写真と共に紹介されます)

ハラハラドキドキも無くストーリーも単純だけど・・・退屈はしないし

ゆったりとした進行と落ち着いた画面に・・・心がなごみました。

最近は監督の自己満足のような凝った演出で
変に難解な映画が多いけれど

この「カルテット」のような作品を見るとホッとします。



今日はあいにくの雨・・・

だからでしょうか

いつもガラガラの映画館シネマ5に結構お客さんが入っていて・・・びっくり!

6月15日~6月28日の2週間限定ロードショーです。


この記事へのコメント