サルスベリ(百日紅)

真夏に咲く花木といえばサルスベリ 我が家にも一本あるのですが、なぜか花が咲きません で、田ノ浦ビーチのサルスベリを見に出かけてきました 濃淡ピンク、白花もありました 花が咲かない我が家のサルスベリ・・・虫が付いたのか、病気なのか?
コメント:0

続きを読むread more

芙蓉と木槿

梅雨明けの酷暑、まいってしまいます コロナのことも気がかりだし・・・ でも 毎年のことですが、いまのところ昼間は冷房には頼らず 夕方、夫が帰る頃に入れるようにしています。 ただしお散歩は涼しくなってからです 別府公園のフヨウが咲きそろい始めました これは↓昼間、汗をかきかき写真だけ撮りに…
コメント:0

続きを読むread more

シダが蔓延った我が家の庭

今、我が家の庭はシダが幅を利かせてしまいました クリスマスローズの小路もシダに占領されています わが国では400種以上も自生しているらしいのですが 我が家の庭でも何種類かを見つけることができます シダ類はとても好きなのですが・・・ こうも蔓延ると、雑草になって…
コメント:0

続きを読むread more

ひまわり畑は終わっていました

一週間前、新聞に 「日出町豊岡長野区の畑で、住民有志が植えたヒマワリが見頃を迎えた」と 写真付きで掲載されていました              お借りした写真です 梅雨も明けたようだし見に出かけたのですが 場所を尋ねた方が「新聞に載ってから三日後に処分したようだよ」 え~!
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと早いのでは・・・

庭でミズヒキを見つけました 毎年9月に入ってから目立っていたような気がしていたので 早いんじゃないの? そしてヤブランの花ももう見ることができます ヤブランの別名はリリオペ、可愛い名ですね 我が家のヤブランは穂が伸びていませんが 別府公園のヤブランはしっかりと伸びていました …
コメント:0

続きを読むread more

別府公園のベゴニア

今、別府公園にはベゴニアがたくさん植えられています 池の周りにも サギがやって来ています プランターにも植えてありました 人工交配が容易なので 園芸品種は約10,000種を超えるといわれています。 木立性・根茎性・球根性の3タイプが元となり、現在では約8種類に分類さ…
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花のドライフラワー

西洋アジサイ・エンドレスサマーはアナベルと一緒の新枝咲き 花が終わった枝を切っても、すぐに新しい枝が伸びて花をつけます ブルーの花も シックな色に 色変わりしたエンドレスサマーをカットして室内に飾ってみました 剪定した柏葉アジサイも シックな…
コメント:0

続きを読むread more

ワルナビは悪茄子?

公園を散歩中、可愛い花を見つけました 群生しています 帰ってからネットで調べてみると・・・ 名前はワルナビ 「見た目はミニトマトのような花や実をつけるかわいい植物ですが、 ワルナスビという名前通りほめられたところのない厄介な外来種です 茎や葉には鋭い棘があり、実には毒がある。さ…
コメント:0

続きを読むread more

狂い咲きのシモクレン

春に咲いた駐車場のシモクレン なんと7月の今、緑の葉の間からシモクレンの蕾を見つけました! 日差しが強くなると、花びらが痛んできました この季節にシモクレンの花を見てびっくりしましたが 狂い咲きはそれほど珍しいことではないようです これからもっと暑くなるので、花が咲き続けてく…
コメント:1

続きを読むread more

四つ葉のクローバーで栞を作りました

高確率で四つ葉が出るというクローバーの苗をお取り寄せして育てています 四つ葉のクローバーを見つけて押し花に ラミネーターがあるので乾燥させてからラミネート加工をしてみました 切り取った🍀はキッチンペーパーで包み ダンポールではさんでゴム輪をして 電子レンジで500Wで1分、乾燥させま…
コメント:0

続きを読むread more

臼杵の蓮の花

梅雨の合間のお天気が良い今日 宇佐神宮のハスの花を見に行くつもりでしたが・・・ 急遽、満開だという情報を得たので 何度も出かけたことがある臼杵のハスの花を見に出かけてきました 大賀蓮、酔妃蓮、沙羅 蜂もやって来ていました 臼杵石仏を遠くに眺めて …
コメント:1

続きを読むread more

返り咲き

園芸用語の返り咲きは狂い咲きとも二度咲きとも言われます 我が家の鉢植えのジャカランダ、また咲きました 剪定したらレオナルドダヴィンチもまた咲き始めました メイディランドも咲いてます ジキタリスも切り戻しの後二度咲きに ペチュニアも切り戻したらまた咲き始めています …
コメント:1

続きを読むread more

最近のレナの様子

毎日雨が降り続くとなかなかお散歩ができません 仕方がないので、小雨の時にレインコートを着せて出かけています そして、最近のレナはさみしがり屋さん 私が外出して帰って来ると飛んできます 長い時間、留守ができません おやつをやる時は以前からマテがちゃんとやれますよ …
コメント:0

続きを読むread more

エンドレスサマーの色変わり

今回の豪雨、被害が大きくて心痛みます 我が家の紫陽花、ドライフラワーにしようと思っているのですが・・・ 湿気が多いので切り花にできません エンドレスサマーの花もかなり退色してきました 以前はとてもきれいなブルーの花 この青い花も素敵ですが、退色した色も魅力的です …
コメント:0

続きを読むread more

別府公園では

ずっと姿を見せなかったカルガモさんたち 最近、小ガモと一緒に公園に現れました どこかで卵を産んで孵化させたようです 今年はヒナの姿を見ることができませんでしたが 親子で帰ってきてくれて嬉しいです。 公園で見つけた野草 アメリカイヌホオズキ、ナス科の帰化植物です…
コメント:0

続きを読むread more

我が家のアガパンサス

一株植えているアガパンサスの花がやっと咲きました とても大きい株になり、花も見ごたえがあります 花弁の根元は青色です 雨に濡れている花もきれいです アガパンサスは、南アフリカを原産地とする多年草です 別名「アフリカンリリー」と呼ばれるほか 君子蘭に似ていることから「紫君…
コメント:0

続きを読むread more

うーたの里のハンゲショウ

今日から日曜日まで大分「うーたの里」で観賞会が開催されます 私はお天気が気になっていたので、昨日出かけてきました ハンゲショウはドクダミ科の多年草 夏至から11日目の半夏生の頃、先端の葉が白く染まることから名付けられました 白い部分は夏を過ぎると緑色に戻ります 約1500平方…
コメント:0

続きを読むread more

緑が奇麗です

雨上がりのグラスがとても奇麗です ボリュームのある葉が風に揺れる様子はとても美しく涼しげで 夏にぴったりの風知草 つけ根でねじ曲がっていて、表が裏に、裏が表になっていることから 「裏葉草(ウラハグサ)」の別名があります そしてカレックス これは? かわいい花が…
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロヒョウモン

庭でツマグロヒョウモンを見つけました 10年以上前には見つけた幼虫を蛹そして成虫になるまで観察していました 当時の庭はビオラを種から育ててすごい数の花が咲いていました ツマグロヒョウモンはスミレの仲間の葉っぱが大好きなんです だからいっぱい幼虫がいま…
コメント:0

続きを読むread more

アガパンサスの花畑

大分市ふじが丘のアガパンサス 見頃だという情報が新聞に載っていたので昨日、見に出かけました 1500平方㍍の斜面をアガパンサスが埋め尽くしています 毎年見に行っているのですが 今年は紫陽花の数が多くなっていました このアガパンサスは近くに住む安部さんご…
コメント:0

続きを読むread more