テーマ:

ハブランサス

別府公園で見つけた花、ハブランサスのことを調べてみました ハブランサスは常緑の多年草植物で、病気・害虫にもほとんどかからず 一度植え付けて葉がつけば その後何年も枯れることなく育てることができる 自然分球で毎年増えていくこともあるほど、増やしやすい植物 種まきしてから増やす方法もあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

う~たの里の半夏生

半夏生( はんげしょう )とは、夏至から11日目の7月2日を指し その頃に花を咲かせることから半夏生と呼ばれる植物があります ドクダミ科ハンゲショウ属の多年草です 花の咲く頃になると花穂のすぐ下の数枚の葉が 付け根の部分から先端にかけて白く変色します ハンゲショウの白い葉は、ドミダミの花の白い部分と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別府公園で見つけたのですが・・・

西門の近くでユリに似たカワイイ花を見つけました お散歩していて初めて出会いました 帰ってネットで調べたのですが、名前が分かりません         ・         ・         ・ 改めてもう一度調べてみたら 分かりました! ヒガンバナ科の「ハブランサス」のようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大分ふじが丘のアガパンサス

毎年見に行っている大分ふじが丘のアガパンサスの花畑 昨日、出かけてきました 紫陽花とのコラボは相変わらずできれいでした 上から眺めると下に田んぼが見えるのどかな場所です 町内会の方々が手入れをなさっているようです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベリア

別府公園を散歩していると蜂が花の蜜を吸っているのを見つけました こんなところに花木があるなんて 毎日のようにお散歩しているのに気が付きませんでした 早速帰って調べてみると、「アベリア」という樹木でした 枝いっぱいに小さな葉と小さな花を付ける常緑、または落葉の低木で 和名をハナツクバネウツギと言うそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミッキーマウスの木

一昨年頂いていたミッキーマウスの木の苗 昨年は花が咲かなかったのですが 今年、花が咲いて実が付きました! 萼が赤くなってきました そのネーミングは花後に残る赤い萼片と 黒い実をミッキーマウスに見立てた事によるものです 目のような実がまだ黒くなっていませんが ミッキーマウス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のジャカランダ

ジャカランダの花が咲く頃なので、見に出かけました まずは西大分へ もう花は散り始めていました そして威徳寺のジャカランダは 年々花数が少なくなってきていて、木も弱っている感じがします 一週間前に撮ったお友達の畑のジャカランダ 以前は3本あったのに今は1本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別府公園では

別府公園を散歩していて見かけた花たちです ネズミモチの花 モクセイ科の常緑広葉樹 秋になる実がネズミの糞に似ていること 葉がモチノキに似ていることからネズミモチと命名されたとか 近くで見ると可憐です ワルナビの花も見つけました 茎や葉には鋭い棘があり、実には毒がある厄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栴檀(センダン)

popoさんから栴檀の花が咲き始めたとの情報をいただきました 我が家から近いところに大きな栴檀の木があるのを思い出して見に行きました 甘い香りがします 木全体が藤色になったかのようです 私は知らなかったのですが 「センダンは双葉より芳し」ということわざがあるそうです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニセアカシア

今日は「みどりの日」 趣旨は「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」 と記されています 別府公園ではニセアカシアが満開です 一本だけだと思っていたニセアカシア あと三本見つけました 別府公園以外でも近所にありました かなり大きな木で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御衣黄桜とウコン桜そしてハンカチノキ

南立石公園と大分県温泉熱利用農業研究所にある 御衣黄桜とウコン桜を見に行きました 御衣黄桜は開花当時は緑色した花も、数日経つと中央部が紅くなってきます そしてこの紅い色素が花弁の1枚1枚に伝わり垂直方向の縦線をいれます この時には鮮やかだった緑もいくぶん薄れ、薄い緑とところによっては白 そして最後はその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開の桜

別府公園の山桜は満開です 竹林の側に4本植えられています ミモザさんのお宅の啓翁桜が満開だとお聞きしたので見に出かけました シンボルツリーだったミモザの木は枯れたとかでなくなっていました これからはいろんな桜を植えて「桜の園」になさるそうです 楽しみですね{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実相寺の桜

実相寺の斜面に桜の花が咲いているのをpopoさんが見つけられました 早速私も見に行ってみました 実相寺のソメイヨシノは有名ですが・・・ 今頃桜が咲いているなんて知りませんでした 仏舎利塔の方に尋ねてみると、河津桜だとおっしゃるのですが 河津桜はもう終わっているはずです お散歩の方に聞い…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

南立石公園の梅

昨日とは打って変わっての暖かい日和になりました 一週間前に出かけた南立石公園 もうしだれ梅も満開かなと思い用事のついでに出かけてみました 青空に映えてしだれ梅がとてもきれいでした 山はまだ雪が残っています 花見の人たちがたくさん見えていました 梅の花は木によって花の咲き方が違う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンサクの花

開花期が早いことから「まず咲く花」がマンサクになったと言われている金縷梅 別名は万作、満作 日本原産の固有種で、北海道から鹿児島まで広く分布しています 毎年この花を見に行くことが逢瀬のようで 今年は逢えるかなとドキドキしながら出かけています リハビリも兼ねて大分県温泉熱花き研究指導センターへ …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ツワブキの花

10~12月に黄色の花を咲かせるツワブキ(石蕗) 様々な場所で見ることができます 別府公園でも見つけました 近所の病院の裏庭でも 竹林にマッチしますね 日陰が好きなホトトギスの花も咲いていました そして神社の境内にも ツワブキの花言葉は「謙譲」「困難に負け…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アサギマダラの好きな花を追加します

日出町豊岡の法花寺(ほけじ)区に毎年やって来るアサギマダラ 今年もやって来ているかと思い出かけてみました なんとフジバカマがまったく植えられていません これじゃアサギマダラはやって来ませんよね 昨年の法花寺は フジバカマがたくさん植えられていました いったい今年はどうしたのでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひっつき虫の草

9月に入るとアレチノヌスビトハギの紫色の花が別府公園では見られるのですが 今は実が付くようになりました この果実は扁平で表面はかぎ状に曲がった毛が密生していて 熟すと節から分断されて衣服などにひっつきます 近くを歩いたら ひっつき虫の”荒地の盗人萩”が服にくっついていました アレチノヌ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コブシの実

テニスコートのコブシの実が色づいてきました コートにある木は小さいのですが、別府公園の2本のコブシは大きいです でも、2本とも元気がありません 一本の木の実は黒くなっているし 別の木の実も小さいですね 今年、花はあまり咲きませんでした 日当たりが良くないせいでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サルスベリ(百日紅)

真夏に咲く花木といえばサルスベリ 我が家にも一本あるのですが、なぜか花が咲きません で、田ノ浦ビーチのサルスベリを見に出かけてきました 濃淡ピンク、白花もありました 花が咲かない我が家のサルスベリ・・・虫が付いたのか、病気なのか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芙蓉と木槿

梅雨明けの酷暑、まいってしまいます コロナのことも気がかりだし・・・ でも 毎年のことですが、いまのところ昼間は冷房には頼らず 夕方、夫が帰る頃に入れるようにしています。 ただしお散歩は涼しくなってからです 別府公園のフヨウが咲きそろい始めました これは↓昼間、汗をかきかき写真だけ撮りに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臼杵の蓮の花

梅雨の合間のお天気が良い今日 宇佐神宮のハスの花を見に行くつもりでしたが・・・ 急遽、満開だという情報を得たので 何度も出かけたことがある臼杵のハスの花を見に出かけてきました 大賀蓮、酔妃蓮、沙羅 蜂もやって来ていました 臼杵石仏を遠くに眺めて …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

うーたの里のハンゲショウ

今日から日曜日まで大分「うーたの里」で観賞会が開催されます 私はお天気が気になっていたので、昨日出かけてきました ハンゲショウはドクダミ科の多年草 夏至から11日目の半夏生の頃、先端の葉が白く染まることから名付けられました 白い部分は夏を過ぎると緑色に戻ります 約1500平方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アガパンサスの花畑

大分市ふじが丘のアガパンサス 見頃だという情報が新聞に載っていたので昨日、見に出かけました 1500平方㍍の斜面をアガパンサスが埋め尽くしています 毎年見に行っているのですが 今年は紫陽花の数が多くなっていました このアガパンサスは近くに住む安部さんご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神楽女湖の花菖蒲

先週末に夫とレナと一緒に出かける予定だったのですが・・・ 行けなかったので、今日朝早く出かけてきました 神楽女湖にはひつじ草やヨシが、そして野鳥の声も聞こえてきます 朝早い時間なので、涼しくて気持ちよい時間を過ごせました 見本園の花菖蒲は満開です …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花の名所

常山アジサイの花が咲きました この花木はデクロアという植物で、実際はアジサイではなく、近縁の仲間です 葉は周年常緑で、このため常緑アジサイの名もあります。 紫陽花の名所は大分だと普光寺磨崖仏が有名ですが 宮崎・門川町の「桃源郷(とうげんきょう)岬」は 80種類約200万本のアジサイが植え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大分のジャカランダ

威徳寺のジャカランダを見たくなって出かけてきました 年々花付きが悪くなっているので心配でしたが・・・ やはりあまり咲いていませんでした 3年前はまだそこそこ咲いていたのですが 帰りに西大分のジャカランダをもう一度見に行ったら 満開になっていて奇麗でした 今ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャカランダの季節

ミモザさんのお宅のジャカランダが七分咲きだと伺ったので 見に出かけました 一本は我が家からお嫁入したジャカランダです とても大切に育ててくださっているので幸せですね 満開はもう少し先でしょうか 西大分のジャカランダも七分か八分咲きというところです 我…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西洋シャクナゲ

今年の我が家の西洋シャクナゲ 昨年は花付きがとても悪かったので、心配でした 見事に咲いてくけれて 今日は夕方は雨になるとの予報だったので 西洋シャクナゲが満開だという情報もあり 南立石公園にレナのお散歩に行ってきました 2本並んで植えてあるので豪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経塚山のミヤマキリシマ

経塚山のミヤマキリシマを見に、お友達と一緒に行けなかったので 一人で出かけてきました。 お花は株によって差がありましたが 今日はお天気がとても良くて、見晴らしは最高 360度の絶景で、別府湾 ~鶴見岳~九重連山~国東半島~四国が一望出来ます 鶴見岳、由布岳、高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more