テーマ:

シダが蔓延った我が家の庭

今、我が家の庭はシダが幅を利かせてしまいました クリスマスローズの小路もシダに占領されています わが国では400種以上も自生しているらしいのですが 我が家の庭でも何種類かを見つけることができます シダ類はとても好きなのですが・・・ こうも蔓延ると、雑草になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジューンベリーと野鳥

ジューンベリーの実が赤くなりました 目ざとく野鳥がやってきます 毎年ヒヨドリがやって来るのですが 今年はムクドリが多いようです なんとメジロもやってきました ほとんど食べられてしまい、収穫できそうもありません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナチュラルガーデン

ナチュラルガーデンを目指している我が家の庭 飾らない自然なままの庭、ターシャ・テューダーの庭が理想です 雑草も目立つ庭ですが、とても愛着があって癒されています こぼれ種で自然に育ったムラサキハナナ ヒメツルソバも野生化しています 今年はたくさん花芽が付いた西洋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春雨

春に降る雨の中でも、こまやかに降りつづく雨を「春雨」というらしいのですが・・・ まさしく今日の雨はそれ 雨でもミカンを餌台に置いておくとヒヨドリがやってきます 今日はまだメジロの姿が見えません 先日ジョウビタキが庭にやってきました ミカンは食べないので残念ながら餌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

餌台に・・・

木の枝にミカンを挿しておくと、ヒヨドリが全部食べてしまいます メジロさんたちが食べることができないので ヒヨドリは入ることが出来ない餌台に釘を打ってミカンを挿すことにしました つがいでやってきたメジロさん、美味しそうに食べてくれました それでもヒヨドリは餌台に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒヨドリが・・・

心配していたとおり、メジロがミカンを食べていると ヒヨドリがやってきてメジロを追い払いミカンを食べてしまいました もうメジロのつがいがミカンをついばむところを見ることができないのかなあ~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家の中から・・・

お友達の家では板に釘を打ってミカンを並べ庭に置いて 居間から野鳥の様子を見ることができるようにしています 私も部屋から見ることができるように、工夫してみました ミカンを枝に挿すとすぐにメジロがやってきます テーブルの椅子に座って 食事、パソコン、編み物をしながら …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メジロがやってきました

木瓜の枝にミカンを挿していたらメジロがやってきました メジロはいつも“つがい”で行動します 仲が良いのがほほえましいですね 美味しそうにミカンをついばんでいました 落ちているミカンも食べていましたよ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びっくりすること二連発

冬の時期は葉がないはずなのに 我が家の鉢植えの山椒には葉が出ています! 鉢をよく見るとまたまたびっくりすることが・・・ 隣に置いていた鉢植えの底から根が出て山椒の鉢底から中に入り込んでいます! 最初はどちらが入り込んだのだろうと思っていたのですが 山椒は入り込まれた方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の野鳥

我が家の庭にやって来る野鳥 水を飲みにやってきたジョウビタキ そしてチャリティーの花を食べにきているヒヨドリ もっと野鳥が来てほしいと野鳥の餌と餌台をお取り寄せ 以前からある餌台にも野鳥の餌を入れました でも、まったく食べた様子がありません なぜでしょうか {%はてなw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の様子

退色してきたエンドレスサマー、魅力的な色合いです まだブルーの花も残っています 反対側の庭は 以前、抜いたシダがまたまた茂ってきました。 シダは大好きですが、他の植物がダメになってしまいそうです。 ドクダミソウが少し減ったと思ったら、今度はシダ・・・{%表情ふ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中秋の名月

昨夜は中秋の名月 我が家の庭から眺めると 雲の間から顔を出しました 「中秋の名月」とは、太陰太陽暦の8月15日の夜に見える月のことを指します。 今年2019年の場合、中秋の名月の日は9月13日で 天文学的な意味での満月は 地球から見て月と太陽が反対方向になった瞬間の月のことを指し …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蜘蛛の巣

庭の蜘蛛の巣、 毎年同じ場所に巣を張るようで 餌がたくさん獲れる所を蜘蛛はわかっているようですね。 毎日、古い巣を壊して新しい巣に張り替えるらしく 蜘蛛が網を張るのには長くても数十分だとか とってもまた巣を張っているので 益虫だし、もうとらないことにしています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の日の蝉は・・・

猛暑日の蝉の鳴き声はとてもうるさいのですが、 雨の日には蝉の鳴き声を聞くことはあまりありません。 雨の日は何処にいて、鳴くことはあるのでしょうか? 昨日のことです。 小雨の時に庭に出てみると、ミンミンゼミを発見。 鳴くのはオスだけ、子孫繁栄のために鳴いていますが、 羽が濡れてしまうとセミは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭がすっきりしました

ジャングル状態なのに見て見ぬふりをしていましたが・・・ 庭師さんが植木の剪定と薬剤散布に見えるというので 私も一緒に下草の剪定と雑草取りをすることにしました。 置物もはびこったシダで見えなくなっています                 ヒメウツギも姿を現しました クリスマス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の庭

まずはまたアガパンサスに関連した話から ツルバキア・ビオラセア アガパンサスを小型にしたような草姿、花が次々に咲いています。 葉はニラのにおいがします 花の咲く期間が長く、球根植物ですが多年草のように4~5年は植えっぱなしでもOK バラの花がまた咲き始めました レオナル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落ち葉の香り

カツラの落ち葉には甘い香りがします 黄葉の時期、落葉のマットができた状態で 一雨降った後の雨上がりが一番香りが強いようです 芳香成分はマルトールによるもので 砂糖を含む菓子等の製造過程で生成される甘い匂いを持つ物質 カツラの落ち葉はキャラメルの匂いと同じということです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手抜きの庭仕事

また大型台風がやってきそうです 手入れが行き届いていない我が家の庭 台風が来る前に少しだけ手入れしました。 届いていたフォーチュンベゴニアの苗もプランターに植え付けました 球根ベゴニアで霜が降りるまできれいな花が咲き続けます 以前、育てたサーモンピンクのフォーチュンベゴニア …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セミのこと

今年は昼間にセミがあまり鳴いていないようなんですが その原因は 35度を超える猛暑の日が続いてしまうと、セミも極端に活動が鈍ってしまうようです。 セミも熱中症? そしてもう一つ、セミが鳴かないのは地震の前兆? 歴史的にセミが鳴かない夏が結構あって 地震との関係が取り沙汰されています セミは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

蝶の飼育

以前、蝶を飼育したと書きましたが、その様子 2006年のことです。 庭でツマグロヒョウモンの幼虫を見つけた私は (スミレ科の植物しか食べないツマグロヒョウモンの幼虫) スミレを土ごとカゴに移し、幼虫を入れて そして幼虫から蛹(さなぎ)に 7日で羽化 幼虫と蛹の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風の後

台風12号は恵みの雨になりました 猛暑でぐったりとなっていた植物も生き返ったようです でも雑草だらけのジャングルのような庭、何とかしなければと思っているのですが・・・ サルスベリの花も咲き始めました そしてツルバキア・ビオラセアの花もまだ咲いてくれています 台風に備えてク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蚊だけでなくゴキブリも・・・

今年の庭は蜘蛛の巣が少ないように思うのですが・・・ 以前、撮った蜘蛛の巣の写真です 日本に分布する蜘蛛の多くは ゴキブリやハエなどの衛生害虫を捕食することから益虫とされています。 今年は猛暑で蚊が発生していないように ゴキブリやハエもあまり出ていないようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の手入れⅡ

雑草がはぴこりレンガの小道が見えなくなっている庭 腰痛で草取りができないので、他の方に頼むことにしました。 シルバーセンターに知り合いの方が頼んで下さったのですが とても混んでいるようでなかなか来て下さらないし 私がシルバーの方にこの猛暑の中、頼みずらいこともあり お友達が「草取りします」の看板を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭木の手入れ

毎年、この時期に庭木の剪定と薬剤散布に庭師さんが見えてくれます。 アジサイ・エンドレスサマーもばっさり! このシックな色合いが大好きなので急いで拾ってきてバケツに入れました この猛暑の中そして夕立の中でも仕事を続けるプロでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の様子

今回の集中豪雨、大分県でも大変な被害になるようですね 我が家は短い間の停電とレナが雷に驚いて走り回るぐらいで済みました。 次々に現れる異常気象 温暖化などの人間のおごりが影響しているのではと心配です。 我が家の紫陽花エンドレスサマー ブルーからシックな色に変わり始めました。 鉢植え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミモザさんのお庭

ミモザさんのお庭を3日続けて見せていただきました。 1日目はアドとレナを連れてお散歩方々 2日目は太極拳のお仲間をお連れして 3日目はカメラ片手に出かけました。 オープンガーデンはなさっていないのですが お誘いを受けて喜んで出かけてきました。 相変わらずお手入れが行き届いた庭、我が家の庭が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

降雪そして積雪

我が家の庭も雪景色になりました! そしてお花にも雪帽子が・・・ 午後には積もった雪も解け始めました。 雪だるまが作れなくて残念! 雪が降ると童心に戻ってしまう私です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番の野鳥

今年は野鳥があまりやってきません。 みかんを木瓜のとげに刺すと やってきましたメジロが一羽 メジロって 一夫一妻の番い関係を何年も続ける鳥で いつも行動が一緒だと思っていましたが・・・ きっとこのメジロはまだお相手が見つかっていないのでしょうね 別府公園に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパームーン十六夜(いざよい)

満月のスーパームーンは見られなかったので 昨夜、我が家の庭で満月の翌日・十六夜の月を眺めました。 紅葉が始まっているカエデと月 昼間の紅葉 そして蜘蛛の巣+紅葉+月 昼間は 月の中に蜘蛛がいるショットを撮りたかったのですが・・・ 月…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

セミの数

今年はセミの数が多いような気がするのですが・・・ セミの生態は 夏に、木の幹などに産み付けられた卵が 次の年の梅雨頃に、孵化して幼虫になって(ニイニイゼミはその年の秋) 卵のまま足が生えて土の中にもぐり 長い口吻を木の根にさしこみ、道管より樹液を吸って成長し 長い地下生活のうちに数回の脱皮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more