手編み・種まき・椿のタネ


二枚同時に編んでいたニット

とりあえずベビー用を編みあげました。

画像


画像


秋冬に編もうと取り寄せている毛糸がまたまだあるので

ガーデニングの合い間に楽しみながら編むつもりです。

画像


そのビオラの種まき

いつもなら双葉が出ている頃なのに・・・

今年は発砲スチロールの中の温度が低かったようでして
(18℃が適温なのに15℃以下になっていた)

やっと発根・発芽したところです。
画像


まあ、ゆっくり育てましょう!

画像


椿と山茶花のタネ

実が割れるとタネを取り出すのですが

画像


小さい実なのに山茶花のタネはぎっしりと入っているので効率が良いようです

今のところタネだけで1kgほど

画像


涼しくなったのでお散歩とタネ採りも楽になりました。


"手編み・種まき・椿のタネ" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]