アミガサユリと大きくなったクリスマスローズ

花姿、紋様が名前の由来となっている「アミガサユリ」が咲き始めました

DSC02425.jpg

地下の鱗茎が白く厚く、二つの鱗片が向き合っていることから

貝に見立てて「貝母(バイモ)」という名前もあります

DSC02430.jpg



大きくなったクリスマスローズ

植えてから10年以上は経っているのもあります

DSC02424.jpg

DSC02422.jpg

DSC02423.jpg

これは5年ぐらいかな

DSC02420.jpg

この記事へのコメント

メダカの学校の先生
2021年03月08日 17:21
アミガサユリを初めて見た時 繊細で控えめな姿に感動しました。一昨年移植 今年 初めて咲きました。 2年間のいろんな事が思い出されます。