タカサゴユリ

テッポウユリにそっくりなタカサゴユリ(高砂百合)が

別府公園の一角に群生していて、花が開いてきました

DSC09259.jpg

花の内側は白色ですが、外側には少しくすんだ紫色の線が入っています

この紫褐色の線が見た目の最大の特徴です

DSC09254.jpg

DSC09257.jpg

元々は台湾から来た外来種で、沖縄の方言で台湾は「タカサング」

そこからタカサゴユリという名前になったのだとか

DSC09258.jpg

DSC09267.jpg

このタカサゴユリは雑草のような繫殖力を持っていて荒地で生息することが出来

すぐに野生化をはじめ、日本中に広がっていきました

公園のタカサゴユリも雑草のように見えますが

綺麗な花なので、雑草扱いではなく生えてきて嬉しい花です。

002.gif


昨夜放送された「アファンの森よ永遠に 〜C.W.ニコルからのメッセージ〜」

とても感動しました

ニコルさんからのメッセージは

『自然は、私たち人間が地球を傷つけ、共に生きる他の生物を虐げていることに多くの警告を発している。

新型コロナウイルスは、今後、我々を襲うであろう災厄の先駆けにすぎない。

私たち人間は他の生き物にもっと敬意を払い、自然界の調和を乱さぬよう力を尽くせないものか。』

本当にそうですよね

地球温暖化は人間がやってしまったこと

これ以上地球を傷つけないように努力しないと・・・

この記事へのコメント