ツマグロヒョウモン

庭でツマグロヒョウモンを見つけました 10年以上前には見つけた幼虫を蛹そして成虫になるまで観察していました 当時の庭はビオラを種から育ててすごい数の花が咲いていました ツマグロヒョウモンはスミレの仲間の葉っぱが大好きなんです だからいっぱい幼虫がいま…
コメント:0

続きを読むread more

アガパンサスの花畑

大分市ふじが丘のアガパンサス 見頃だという情報が新聞に載っていたので昨日、見に出かけました 1500平方㍍の斜面をアガパンサスが埋め尽くしています 毎年見に行っているのですが 今年は紫陽花の数が多くなっていました このアガパンサスは近くに住む安部さんご…
コメント:0

続きを読むread more

神楽女湖の花菖蒲

先週末に夫とレナと一緒に出かける予定だったのですが・・・ 行けなかったので、今日朝早く出かけてきました 神楽女湖にはひつじ草やヨシが、そして野鳥の声も聞こえてきます 朝早い時間なので、涼しくて気持ちよい時間を過ごせました 見本園の花菖蒲は満開です …
コメント:0

続きを読むread more

夜にお散歩

夕方でも気温が高い日は、レナにとってはお散歩は大変 暑い日は夜、お散歩に行くようにしました 7時過ぎているのにお散歩している人が結構いらっしゃいます 7時半、スターバックスにはたくさんのお客さんが 夜のお散は涼しくて気持ちいいですね
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花の名所

常山アジサイの花が咲きました この花木はデクロアという植物で、実際はアジサイではなく、近縁の仲間です 葉は周年常緑で、このため常緑アジサイの名もあります。 紫陽花の名所は大分だと普光寺磨崖仏が有名ですが 宮崎・門川町の「桃源郷(とうげんきょう)岬」は 80種類約200万本のアジサイが植え…
コメント:0

続きを読むread more

大分のジャカランダ

威徳寺のジャカランダを見たくなって出かけてきました 年々花付きが悪くなっているので心配でしたが・・・ やはりあまり咲いていませんでした 3年前はまだそこそこ咲いていたのですが 帰りに西大分のジャカランダをもう一度見に行ったら 満開になっていて奇麗でした 今ま…
コメント:0

続きを読むread more

交換しました

玄関前のプランターをゼラニュームからペチュニアに替えたばかりですが ペチュニアの花付きが悪くなったのでインバチェンスに交換しました インバチェンス・フィエスタ・ピンクラックル・カリフォルニアローズです バラのような咲き方でとても魅力的です 半日陰で晩秋まで咲いてくれそうです
コメント:0

続きを読むread more

涼しげな白い花

暑い季節の白い花は涼しげです ニワナナカマドは特に清涼感があってイイですね 和名…ニワナナカマド(庭七竈) 別名…チンシバイ(珍至梅) 科名…バラ科 属名…ホザキナナカマド属 そして紫陽花のアナベルとカシワバアジサイの白い花も素敵です 咲き始めはライムグリーンのアナベル …
コメント:1

続きを読むread more

玄関先の花

玄関前の常緑ヤマボウシ“ホンコンエンシス月光”が満開になりました ここに植えて約10年になります そしてアイビーゼラニュームの花が終わったので ペチュニア 花衣・黒真珠に交換しました この場所は日当たりが良くないのでペチュニアには不向きなんですが・・・{%表情ふぅdek…
コメント:0

続きを読むread more

ジャカランダの季節

ミモザさんのお宅のジャカランダが七分咲きだと伺ったので 見に出かけました 一本は我が家からお嫁入したジャカランダです とても大切に育ててくださっているので幸せですね 満開はもう少し先でしょうか 西大分のジャカランダも七分か八分咲きというところです 我…
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花のおまじない

紫陽花を半紙で包み水引きで結んでトイレや玄関・軒下などに吊るす というおまじない 6月の6のつく日(6・16・26日)に吊るします 紫陽花を植えている我が家では毎年の習慣になっています トイレに吊るすと「人に下の世話をかけなくて済む」 玄関やリビングに吊るすと「金運を上げる」とか 今日は6日、…
コメント:0

続きを読むread more

別府公園では・・・

毎年、カルガモの子育てを楽しみに散歩に出かけているのですが 今年はなぜか可愛いヒナの姿を見ることができません ペアで二組いるのですが・・・ カルガモのヒナは見ることができませんが 時々アオゲラのドラミングを聴けるのが楽しみになりました アオゲラの写真は撮れないのでお借りしました …
コメント:0

続きを読むread more

アカンサス・モリス

とても丈夫なアカンサス・モリス 一度抜いたつもりだったのが、また大きく成長して花が咲きました 古代ギリシャ・ローマのコリント式建築の柱頭模様に用いられて以来 建築物や内装などの装飾のモチーフとなっています 葉に刺のないのがアカンサス・モリス イギリスの著名なデザイナーであり芸術家であるウィリアム・モ…
コメント:0

続きを読むread more

ドクダミの花

ドクダミは臭いも独特、抜いても抜いても生えてくる生育旺盛で 厄介者扱いされる事の多い植物ですが 白い花びらのように見える部分の総苞(そうほう)は魅力的です ヤエドクダミの花は八重咲きです ゴシキドクダミは葉が特徴的 そして道端に群生しているドクダミ …
コメント:0

続きを読むread more