犬が教えてくれる7つのこと


“犬が教えてくれる「人生に本当に大切」な7つのこと”

という興味深いコラムを見つけました。

人間が犬から学ぶべきこと

1:今、この瞬間を生きるということ

犬たちは、“ご飯の時間”や“いつご主人様が帰宅するか”など以外、

過去や未来のことを考えて思い悩んだりはしません。

犬にとっては、今、この瞬間がすべてなのです。

画像


2:大きな愛を持つこと

ひどい環境におかれて怯えていた犬が、愛情を受けて心を開く、

私たちも、一度裏切られたからといって心を閉ざさずに、犬のように大きな心で愛することを学びたいものです。

3:恨みを持たないこと

人間はどうでもいいことで相手を恨んだり、冷たく当たって仕返ししたりすることがあります。

でも犬たちは愛する人さえいればそれでハッピー、この姿勢見習いたいですね

4:遊び心を忘れないこと

人間はともすると遊び心を忘れてしまいがち。

でも、犬は常に遊び相手を探して好奇心もたっぷりです。

人生をもっと楽しくするために、私たちももっと“遊び”を、毎日の生活に取り入れてみたいものです。

5:幸せを素直に表現すること

うれしくても、わざとそっけなく振舞ったり、「ありがとう」と素直に言えなかったり……。

人間の心理というのは複雑なものです。

でも、お気に入りのおやつをもらった犬は大喜び。全身でハッピーであることを伝えてくれます。

だから愛される存在になるんですね。

6:家族を大切にすること

ご主人様と“家族”になったら、裏切ることなくいつも一緒に過ごすことを望みます。

犬を見習い、私たちももっと家族を大切にして、楽しい時間を共有しましょう。

画像


7:見返りを求めないこと

犬は、けっして何かをしてほしいからあなたを愛するのではありません。

落ち込んでいたら慰めてくれ、うれしいときは理由がわからずとも一緒に喜んでくれます。

私たちも見返りを期待せずに、もっと純粋に“誰かの喜ぶこと”をしてあげたいものです。


本当にどれも納得です。

1 の将来のことを考えて、思い悩んだり

4 の「遊び心を忘れない」は反省しきり!

7 の見返りを期待せずに、誰かの喜ぶことをしてあげたいは私のモットーです。




この記事へのコメント