25周年記念公演のミュージカル 2本


夫は週に4~5本はDVDかブルーレイで映画やオペラを観ているようですが

私ときたら最近まったく観ていません。

でも、これだけは観たいと思い年末にお取り寄せしていたミュージカル2本をやっと観てみました。


25周年記念コンサート「レ・ミゼラブル」と「オペラ座の怪人」
画像


ミュージカルが大好きです。


では感想を述べさせていただくと・・・


まずは「レ・ミゼラブル」

もう感動の涙が止まりませんでした!


世界から集めたキャストをオリジナルキャストに加えたドリームキャストは

本当にすばらしい!!

画像


ジャン・バル・ジャンのアルフィー・ボーはミュージカルの役者さんではなくオペラのテナーだそうで
美しい声と声量は素晴らしかったです。

そして気になったのはアンジョルラスのラミン・カリムルー

とても魅力的な声だなあと思っていたら、オペラ座の怪人役もラミン・カリムルーだったのです!

そしてもう一人、気になったキャスト

エポニーヌ役のサマンサ・バークス

もうこの役にぴったり!と思ったら

なんと今上映中の映画でもこの役で出演しているとか

絶対に映画も観にいきます 


そして「オペラ座の怪人」は

ロイヤル・アルバート・ホールという素晴らしいホールに超豪華な舞台!

ファントム役のラミン・カリムルー、クリスティーヌ役のシエラ・ボーゲス、ラウル役のハドリー・フレイザーら、主役3人の抜群の表現力と歌唱力が創りだす世界は引き込まれました。

そして、カーテンコールにサラ・ブライトマンが出てきて歌うという
素敵なおまけ付き



新年早々、素晴らしい映像を観ることができて幸せです 



この記事へのコメント