やっと編み上がりました Ⅱ


昨年の秋冬に間に合わず

編むのを途中でやめていた紳士用ベスト

秋風を感じるようになったこともあり

残っていた袖回りと前立てを編んでしまいました!

画像


紳士用の手編みの本はとても少なく

夫からのリクエスト「脱ぎ着が楽な前あきベスト」になると
本では見つからず

やっとネットで見つけることができました。

ただ&たた夫の編物入門

そのなかの“前あきツィード”をプリントして
画像


一見メリヤス編みのように見えますが、すべり目を使った地模様です
画像

微妙な凸凹をつけることでツィード調の質感が強調されてクラシックな雰囲気になります。


このベストを編もうと思ったのは英・ローワン社の毛糸が魅力的だったこと

でもこの毛糸Rowanspun dkがなくて同じローワンのFelted tweedにしました
画像
             写真よりはモスグリーンがかっています


画像


画像


家にあったボタンを付けたんですが・・・

ボタンがイイともっと素敵になると思うのですが

夫は喜んでくれました 


この記事へのコメント

編み友
2012年09月03日 22:31
いつも素敵な作品ですネ 何より愛情がこもっています。私もホドイてやり直しています、来夏用になりそうです。
今度見せてくださいね。  編み友