久しぶりに映画館へ・・・「バーレスク」


あらゆる種類の映画のなかで
ミュージカル映画は大好きなジャンルのひとつです。

家でDVDで観ることがほとんどですが、なにしろ発売までに時間がかかります。

今、上映中の「バーレスク」どうしてもはやく観たいと思い、

一年の計で「今年はウサギのように飛び跳ねるぞ!」と言った手前
出不精の私は意を決して劇場まで出かけてきました。

画像


昼間上映しているのは一軒だけ、レディスの日なので1000円で観られます。
でも観客は13人・・・

まあ、ゆっくり観られて良かったのですが

内容はこの予告篇を見れば分かると思いますが





画像
歌手を夢見るヒロイン、アリがロサンゼルスのクラブで働き始め、次第にその才能を開花させていくサクセスストーリー。
アギレラにぴったりの役どころなのですが、

実のところ、私はアギレラという歌手の名前は聞いたことあるものの、
詳しいことは全く知りませんでした。
が、その美しさとパワフルさ、そして声の迫力に圧倒されました!!







画像



そして1987年の『月の輝く夜に』で、アカデミー主演女優賞を受賞しているシェールがバーレスクの支配人テスの役でが出演。

シェールは今64歳だそうですが、「月の輝く夜に」の頃とまったく変わらなくてびっくり 
歌声も素敵でした。








ひとつひとつのシーンに合わせた見応え十分のダンスと音楽。
あっという間の140分だったような気がします。

やっぱり、ミュージカル映画は大好きです!!





この記事へのコメント